QuailEGG

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クー子組み立て3:彩色

彩色に関してはあまり得意ではないので特に説明することもないんですが…



胴体の塗装の手順としては、
KIMG07970.jpg

両足の内側部分を赤塗装

足を接着してつなぎ目消し

肌色塗装

肌色をマスキングして胴体、腕を赤塗装

腕を接着してつなぎ目消し

処理した部分の再塗装

この流れが一番楽かと思われます。

髪の毛の色ですが、ペイントツールで色を拾ってみるとわかりますが若干マゼンタ側によったピンクっぽい色です。
nyaruko_03_02.jpg
基本的に下の画像の塗料と黒で調色しました。
KIMG0825.jpg

ちなみに自分の塗装のバイブルはレプリカントEX2の狩人さんの記事です。
パーツのコートのやり方がすごく参考になりました。
DVDも付いていて実際の作業が見れるのもありがたいです(宣伝)

レプリカントEX 2 (Bamboo Mook)レプリカントEX 2 (Bamboo Mook)
(2011/10/31)
不明

商品詳細を見る



最後に参考になるかわかりませんが、面相の見本です。
クリアーでテカテカにしたあとエナメルで目の輪郭を描きました。
色はレッドブラウンとブラックを1:1です。
KIMG0640.jpg

ちなみに使用している筆はタミヤのモデリングブラシHF面相筆・細です。(実売価格180円位)
KIMG0824.jpg
安いのでだめになったらすぐに交換するような感じで使ってます。

クリアーでコートしたあと、ブラック+レッド適量でさらに描きこみ。
KIMG0642.jpg

マスキングして全体にクリアーレッドを吹きつけました。
(ちょっと濃すぎました。多少青を混ぜたほうが良かったかも)
KIMG0645.jpg
そのまま目の上半分くらいのところにクリアーブラック+クリアーレッドでグラデーションをかけてみました。

マスキングをはがしてクリアーでコート。
KIMG0650.jpg

瞳のハイライト、眉毛を描き込んで、口にも色を入れたあとクリアーでコート。
(左右で眉毛の色が違うのは見なかったことにしてもらえると助かります;;)
KIMG0662.jpg

最後に目の部分をマスキングをした後、つや消しをを吹いて、頬にチークを入れて完成です。
KIMG0665.jpg

| クー子組み立て | 01:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。