QuailEGG

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クー子組み立て2:エフェクトパーツ

炎のエフェクトパーツの作り方です。


使用したのは5mmの透明プラパイプです。
KIMG0822.jpg


製作にあたってこの辺りの資料を参考にしました。
20120428194621.jpg
20120428203122.jpg
展示見本では足首(左右)、髪の毛(左右)、指先の計5点作りましたが、
ふとももあたりに付けてみたり、髪の毛に2、3本付けるのも面白いと思います。


まず足首部分の作り方。プラを加熱してUの字に曲げます。クロスさせてもいいと思います。
KIMG0726,

次に上方向に曲げながら、ひねったり伸ばしたりうねうねさせます。
KIMG0728,

反対側も同じように。
,

先端部分のカットの仕方ですが、加熱したあとニッパーを斜めに入れてあげれば
白化することなくいい感じにエッジのきいた先端になると思います。

このままでは収まりが悪いので、足首に接地する部分を温めて軽く押さえつけます。
KIMG07310.jpg

あとは0,5mm位の真鍮線で固定で完成です。
KIMG0733.jpg
いろいろくねらせた後、先端部分は上方向を向くようにすれば上手くまとまると思います。

指先に付けたものは渦を巻かせるようにして作りました(画像右下)
KIMG0659.jpg

髪の毛の部分はギザギザさせながら髪の毛に軽くまとわりつく様な感じで
KIMG0735.jpg

最後に塗装です。先端部分と側面にクリアーレッドを吹きつけ
KIMG0817.jpg

あとはクリアーイエロー重ね塗りで完成です。
KIMG0820.jpg

実際にやってみると意外と簡単ですし、楽しいので他にもいろいろ試してみるといいと思います!

| クー子組み立て | 01:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。