QuailEGG

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ZBrush

すこしまとまった時間が取れたので以前から気になっていたZbrushを購入しました。

とりあえず練習がてら素体っぽいものを作成。
zbrush12.jpg

ZBrushベーシックを見ながら作業したのですが、触り始めて2日くらいは用語や操作を覚えるので一杯一杯で挫折しそうになりました。特にパーツ構成を管理するパレットがsubtoolということを把握することができずにレイヤーパレットを右往左往してました(笑)
そこからも一難さってまた一難、リトポロジーやらブーリアン等々色々な障壁が立ちふさがりましたが、なんとか最低限のモデリングはできるようになった
・・・のかな?
購入したのは一週間ほど前なんですが、モデリングしている時間よりもZBrushベーシックを見たりネットで調べ事をしている時間のほうが圧倒的に長い一週間でした。

顔なんかはずっとアップで作業していたせいか、引きでみると少し印象が違ってみえたのでこの辺も気をつけないといけないなーなんて思ったり。
zbrush13.jpg

で素体にポーズをつける前に前髪と胸を盛ってみました。
zbrush16.jpg

そこからzsphereでリグを組んでポーをつけてみたんですが・・・
zbrush15.jpg

肩や腰まわりはともかくとして右足も崩れてしまうのはどうしてだろう…?
自分の使い方が悪い説が濃厚なんですが、これならトランスポーズで折り曲げたりアナログ造形の時みたいに切り貼りして調整したほうがいいかも?

追記(10/21)
見返してみたらいろいろひどいですね(笑)


| 未分類 | 12:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |